国分寺のすぐれもの大集合!一店逸品 逸品カタログ
名物名産品推奨品
ぶんじ宅配参加店
メールマガジン会員登録



ランキング


★国分寺ショッピング・グルメ・生活情報★

「今月のクローズUP」 第12

全国でも珍しい、本場仕込みのメキシコ家庭料理店

ヴィヴァ・ジャパネスク

タイトル
メキシコの200種もある「チレ」の中から数種の「乾燥チレ」を戻して作る料理は、すべて手づくり。ソースから煮込みまでのメキシコ料理は、味見をする女主人の花粉症が治癒してしまうほどヘルシーだったのです!
カフェ・ジャパネスクからヴィヴァ・ジャパネスクへ

店頭
メキシコ国旗が目印
国分寺駅南口を出て、すぐ右へ歩いて直進1分。正面にメキシコ国旗が目に入ります。 10数年前、来日中のメキシコ人建築家がつぶやいたひと言がヴィヴァ・ジャパネスク誕生の きっかけでした。「日本には本当においしいメキシコ料理がない!」

店頭
チレ(英語ではチリ)実物大模型

チレは200種以上もあり、その色も紫から黄、赤、黒と色とりどりです。実物とほぼ 同じ大きさの20cmくらいのチレ装飾品です。

店頭
乾燥チレ3種

チリパウダーを使ったアメリカンタイプのメキシコ料理ではなく、本場から輸入した「乾燥チレ」を 水に戻してソースから手づくり。当時、建築家がメキシコから女性コックさんを呼んでくれ、メキシコ家庭料理を伝承して以来、その味を守っています。
店内はメキシコの香りがいっぱい
白壁に赤緑白の鮮やかな国旗が映えて、天井からメキシコの風が吹いてくるよう。

国旗とチレ

天井もメキシコ
青と銀色のソンブレロ
青と銀色のソンブレロ
鮮やかなソンブレロは初代コックさんが来日した時のお土産で、お店を見守っています。


黒と金色のソンブレロ
メキシコに日本料理店を経営するカナダ在住の友人のプレゼント。


メキシコの人形たち
愛らしい人形がお客さまをお出迎えします。
ソースからスープまでメキシコの家庭の味

自家製サルサソース
チレを水に戻してトマトなどを加えた秘伝の味。 軽くさっぱりとした辛さの中に、マイルドなチレの甘みがほんのり。

オリジナルサングリア
赤ワインに秘伝スパイスで味付けたスペイン風。りんご、パイナップル入り。 甘くなく、スパイスの香りが特徴です。600円


コーンチップス
1枚1枚手で伸ばしてつくる、ヴィヴァ・ジャパネスクだけのチップス。 ナチョス(とろりチーズがけ)とフリホーレス(つぶした豆)とワカモーレ(アボガド)の各3種のディップで楽しみます 。

自家製玉ねぎピクルス
玉ねぎの酢漬けは、味のアクセントにタコスなどにはさんでいただきます。
ビワミンカクテル
豆カレー
ランチには豆カレーセットもあります。(サラダ、スープ、コーヒー付)650円



エンチラーダスコンモレ
Mole(モレ)ソース料理はお祝いの席で振舞われる、日本の「お赤飯や鯛の御頭つき、筑前煮」 に当たるもの。今はメキシコの家庭でも、瓶詰めモレソースを使うようですが、チレとカカオと クッキングチョコレートを使ってヴィヴァ・ジャパネスクは手づくりです。味付けしたひき肉を タコスで包みモレソースをかけたもの。マヤ文明の神様の食事といわれるモレ。タイムスリップ したような不思議な味わいにドキドキ感激!

ディナー2000円コース

メキシコ家庭料理のお手軽なダイジェストメニュー。左上から右回り、タコス、エンチラーダスコンモレ、 ソペス、コーンチップ、チキン野菜スープ。メキシコ料理はスパイスで素材の良さを生かして、その味わいを楽しむ料理。だから油や食塩をほとんど使いません。主食は豆で、米は野菜やデザートの一種なのだそうです。
カカオ風味のオリジナルコーヒーとビール
花粉対策 花粉対策
ヴィヴァコーヒー
米国テキサス在住の娘さんがメキシコ料理店でみつけた特別なコーヒー豆使用。このコーヒーはカカオ風味がして、メキシコの香りを堪能できます。
メキシコ料理の本
娘さんが贈ってくれたという特大カラー写真本には、メキシコの野菜や豆料理やチレが盛だくさん。


 花粉対策

Solビール

メキシコの代表的なビールです。600円

サルサは先生の手ほどきで!サルサパーティを開催

サルサの楽器


3ヶ月おきに、第2土曜日の夜、サルサの先生を招いてサルサパーティを開いています。 みんなでソンブレロを拝借して、楽しく踊ってみませんか?
次回は、3月8日(土)午後7時、お一人様2000円で飲み物&食べ物付です。

浅草出身というだけあって、いつも元気はつらつインターナショナルな廣瀬さん。国分寺まつりに留学生たちの「お国自慢料理」の出店を提案し、これが現「国分寺市国際協会」設立の発端となりました。今は商工会女性部部長と事業部委員長も兼ねて「発想が大切!」と国分寺の「まちづくり」に精力的に取り組んでいます。カフェからヴィヴァ・ジャパネスクへ。この店に通って巣立っていった留学生たちは、やはり世界の街のどこかで元気に活躍していることだろう。 POP
オーナー廣瀬可世子さん

・ヴィヴァ・ジャパネスクのHPはこちら
 ショッピング情報掲載ページ

国分寺ショッピング・グルメ・生活情報 トップページへ
written by MACHIKO


いかがでしたでしょうか?

■「今月のクローズUP」では、掲載店を募集しています。 ご希望の方は、掲載を希望されるポイント(うちの店はこんなことやってる、こんなところをみんなに知ってもらいたいという点)を必ずお書添えの上、kokubunji@shop-info.com までご連絡ください。

尚、ご連絡いただいたお店、全てを掲載することはできませんので、あらかじめご了承ください。

■「今月のクローズUP」バックナンバーはこちら

「今月のクローズUP」バックナンバー

Copyright(C) 2002 地域ポータルサイト推進協会 . All Rights Reserved.
当サイトで使用している写真および、テキストの無断転載を禁止します。
みのる商事不動産

国分寺に密着した不動産会社です。
みのる商事不動産

あなたのリアルエステートパートナーになります!国分寺・不動産
(有)壱芯堂

野菜と果実の専門店(八百屋)
(有)壱芯堂

野菜は新鮮で安く 果物は甘く

生活応援百貨店twitterやってます。フォローをお願いします!

携帯サイト
QRコード
携帯サイトQRコード

QRコード
QRコード

リンクフリーです
リンクフリーです