国分寺のすぐれもの大集合!一店逸品 逸品カタログ
名物名産品推奨品
ぶんじ宅配参加店
メールマガジン会員登録



ランキング



今月のクローズUP 第28回 ワインバー ヴァン ブーニャ

国分寺に本格的なワインバーがあるのをご存知ですか。ちょっとおしゃれな感じの店名も気になりますが、ワインバーというのがもっと気になります。今月は大人の上質な空間を楽しめるお店を紹介します。

■ワインバーを楽しむ

昨今のワインブームで、日本人の食卓にもおなじみになってきたワインですが、種類や飲み方、管理方法にいたるまで奥が深いお酒です。

その中でもフランスものを中心にしたワインをそろえているお店があります。ワインバー「ヴァンブーニャ」です。国分寺駅北口から徒歩5分の比較的静かな通りにあります。

都内23区と比べると、多摩地区のワインバーはまだまだ賑わいに欠けるのが現状ですが、ここは都心の店に引けをとらない質の高いワインとサービスで、地元のお客様に愛されている貴重なお店です。

都内のレストランやホテルで修行を積んできた店主の水野さんは、独立前は、いわゆる総支配人にあたる「ディレクトール」から、フロアで給仕する「コミ・ド・ラン」、そして食前酒や食後酒、カクテル、ウィスキーなどを作成する「バルマン」までフレンチのさまざまなポジションをひととおり経験してきたそうです。

お店にあるワインの種類は、数え切れないほどありますが、バックヤード、そして自宅にもかなりの数のしかも状態のよいワインを保管しています。

赤ワイン白ワインとも常時500種類以上あり、銘柄はその時々の入荷状況によって異なるそうです。お店では、どんなワインを飲みたいか店主に相談してみて下さい。店主の頭にある大きな引き出しの中から、あなたのリクエストに合ったワインをチョイスしてくれるはずです。

もちろんお料理も、ワインにあったものを提案してくれます。会話を楽しみながら、お客様にあったワイン、料理を給仕してもらえる、そんなワインバーです。

お客様が1人1人違う好みを持っているように、ワインも1本1本味が異なります。ヴァンブーニャでの楽しみ方は、ワインもそして料理との組み合わせも「一期一会」のような出会いだと言っていいかもしれません。

 


フランス国旗が目印です


“おやじ”が温かく出迎えます


カウンター席


ラベルをみているだけでも楽しい充実ぶり

■コミュニティのくつろぎ場


店名の由来は「炭おき場」



水野さんが収集したCD


カクテル類も豊富に用意しています


20種の葉巻をお好みで


リーデルのグラス
ワインに合ったグラスをセレクト


生ハムも数種類そろえています

 

ところで、フランスのカフェやブラッスリーの由来をご存知ですか?これらは、地方出身者の出稼ぎ者が始めたものだと聞いたことがあります。当時のフランスは貧富の差が激しく、たくさんの人が、パリに出稼ぎに来ていたようです。

水野さんのお話によると、カフェやブラッスリーで働くほか、もっときつい肉体労働に従事した人がいたとか。当時は、夏場は水運び、冬場は暖炉の薪や炭を2階や3階の各戸に運ぶ仕事があったそうです。

これらは男の仕事で、女たちは男が運び出す炭おき場で見張っています。見張りながら、ワインを水の代わりに飲み、そのうちそこは仲間が集うコミュニティになっていったのです。

この炭おき場をイメージしてつけた名前が「ヴァンブーニャ」です。「vin=ワイン、bougnat=炭おき場」の名前のように、くつろいでワインを飲んでもらえるお店にしたいという思いがあります。

お客様に接するのが楽しいと話す水野さんは、ホテルやレストランのように役割が決まった仕事をこなす日々とは違い、現在はすべての仕事をこなすハードな毎日です。それでもお客様と直接お話しすることができる楽しみのほうが大きいようです。

水野さんを含めて3人いるスタッフは、全員何でもできる万能選手です。料理も作れ、ワインの知識もあり、何よりお客様が満足できる給仕力を備えています。

客層は、ワインは初めてという方からワインに通じていらっしゃる年配の方までさまざまです。女性1人の方も多いようです。女性1人で入れるお店といえば、それだけでお店の質の高さがわかります。スタッフのサービスや雰囲気に合ったお客が集まってくるということでしょう。

そういえば、以前お客様からこんなリクエストがあったそうです。

「銀婚式を夫婦で祝いたい。結婚した年のワインを用意してほしい。全体の予算はこれくらいで。」

リクエストされたワインは、銘柄も決まっていてとても手に入りにくいものだったそうです。しかも、それをいわれたのは予約日の数日前のことでした。

しかし、水野さんはせっかくの記念日を楽しんでもらいたいと、あちこちを探し、限られた日数の中で状態のよいものを見事に探し出し、最後は問屋さんまで直接取りにいったそうです。予算はオーバーしていましたが、そのままお客様に差し出すと、ご夫婦はすべてわかっていたように、深い感謝の気持ちを述べられたそうです。もちろんそのワインがどんなに探しにくいものか、またどのくらいのものかもわかったようで、予算以上の注文をされて楽しんでお帰りになったそうです。普段から、ワインも料理も一番いいものを給仕しているお店だからこそ、お客様もわかったのだと思います。

「お客様の期待に応えられたとき、そしてその見えない思いがお客様に伝わったときは非常にうれしかった。」と感慨深く語ってくれました。

■昼間のひとときをワインで

オープンしてから営業時間は、夜のみでしたが、7月5日からランチタイムも営業します。ランチメニューのほか、通常メニューやワインもオーダーできます。

平日がお休みの人などはゆっくりとランチメニューでワインを楽しむことができるのがうれしいですね。まるで、フランス人の昼食のように、ランチでワインを、会話を、楽しむひとときになりそうです。

ランチのメニューは、500円、700円、800円の3種類で、値段もリーズナブルです。

「ランチメニューに、ワインを添えてお出ししたいところです」という店主の水野さんですが、さすがにお仕事中の方もいるでしょうから、ということで、ランチにはつけていません。お飲みになりたい方は、夜と同じようにリストを見てオーダーするもよし、店主に聞いて相談して決めるのもよしです。

国分寺でお店を始めて、3年が経ちます。ここでランチを始めることで、「ヴァンブーニャ」の夜とは違った別の一面を、地域の人に広く知ってもらえるいいきっかけになりそうです。

昼も夜も共通していることは、上質のフランスワインが飲めるということと、何よりフランスワインに恋してしまっている店主がいるということです。

水野さんは、ワインってこういうものなんだということを、その背景にあるフランスの文化とともに伝えていきたいのだと思います。

彼は、最初に飲んだフランスワインを、「おいしい、こんなにおいしいものがあるのか」と思ったそうです。その熱い感動を機動力にして年中無休で励んでいます。

これからワインを飲んでみようかなという方も、今まで何年もワインになじんでこられた方も、この正統派のワインバーなら楽しめること間違いありません。

コンビニなどにあるワインとは違った、管理の状態がいい、恋してしまうほどのワインをセレクトして、店主との会話をつまにゆっくり味わいたいお店です。そのうちにワインが話のつまになることもありそうです。

 


ジャズやポップスなどのCD


奥にはテーブル席もあります


店主の水野さん



記念日にはハートマークの
「カロン・セギュール」という方も。

★ワインバー ヴァンブーニャ★
【営業時間】 11:30~(平日のみ)
18:00~2:00
【定休日】 日曜不定休
【住所】 国分寺市本町 2-22-2
セレニティ国分寺1階
【TEL】 042-320-4146
【アクセス】 JR中央線国分寺駅北口から徒歩5分

ヴァンブーニャのページへ

国分寺ショッピング情報トップページへ

written by cherry

いかがでしたか?

■「今月のクローズUP」では、掲載店を募集しています。 ご希望の方は、掲載を希望されるポイント(うちの店はこんなことやってる、こんなところをみんなに知ってもらいたいという点)を必ずお書添えの上、kokubunji@shop-info.com までご連絡ください。

尚、ご連絡いただいたお店、全てを掲載することはできませんので、あらかじめご了承ください。

■「今月のクローズUP」バックナンバーはこちら

「今月のクローズUP」バックナンバー

Copyright(C) 2004 地域ポータルサイト推進協会 . All Rights Reserved.
当サイトで使用している写真および、テキストの無断転載を禁止します。
お茶の静海苑

お茶・新茶・鳥取県産原木椎茸・のり・食品・陶磁器販売・茶道具・茶筅
お茶の静海苑

茶の味を若い世代に伝えよう!こちらはお茶の静海苑と申します。主として静岡の川根茶、天竜茶、九州の八女茶、星野茶、鹿児島の知覧茶などを扱っております。また、抹茶は、渥美半島のあいや西条園のもの、番茶は出雲のもので完全無農薬、有機栽培ということで、好評です。
ベンリー国分寺日吉町店

TOTAL CONVENIENCE SERVICE
ベンリー国分寺日吉町店

ベンリーは信頼と実績の全国チェーン店です。
美容室Anne - アン -

美容室Anne - アン -

国分寺駅南口徒歩2分の美容院です。

生活応援百貨店twitterやってます。フォローをお願いします!

携帯サイト
QRコード
携帯サイトQRコード

QRコード
QRコード

リンクフリーです
リンクフリーです