国分寺のすぐれもの大集合!一店逸品 逸品カタログ
名物名産品推奨品
ぶんじ宅配参加店
メールマガジン会員登録



ランキング


国分寺クローズアップ

今月のクローズUP 第46回

すし・うなぎ・すっぽん
 東 鮨

 

「滋養強壮に効果のある食べ物は?」と聞かれたらまず思い浮かぶのは「うなぎ」では無いでしょうか?そして、「すっぽん」も欠かせませんね。
今回は寿司、うなぎ、すっぽん、そして季節に応じた新鮮な海鮮料理を一度に楽しめる東鮨(あずまずし)を紹介します。

■国分寺で27年

JR国分寺駅の南口から繁華街を抜けて、国分寺街道沿いのお店まで徒歩で約7分。
入り口の横にある水槽ではうなぎが体をくねらせていました。

東鮨は大将の小川雅也さんと奥さんの優美子さんが、国分寺駅に南口が新設されたころから夫婦二人三脚で営まれること27年。
以来、多くのお客さんを迎えて来ました。

駅からちょっと離れた場所ながらも大人気の東鮨。その理由は寿司屋ながらも豊富なメニューと居心地の良さ!カウンターとテーブル席のほか、人数が多い場合や申し出があれば奥の別室を利用することができます。こちらは一般席とドアを隔て、まるで別空間。オレンジの照明が落ち着いた雰囲気をかもし出し、ゆったりとした気分で過ごせます。一段上がった畳敷きには長テーブルが2台、白い玉砂利の通路を挟んだその隣にはテーブルとソファー席もあり、お客さんの要望により選択可能とのことです。お昼時には幼児連れの母親たちが集うこともあり、こども向けのビデオが観れるようになっています(ビデオを持参すれば流すこともできます)。別室なので他のお客さんに迷惑をかける心配もなく存分にお寿司やうなぎを味わうことができます。
この別室は、夜は宴会や接待としても大いに利用されているようです。たまにお忍び(?)で来ている有名人に会えることがあるかもしれません。

東鮨にはファミリーや若いカップル、もちろんご年配の方までさまざまな方が足を運んで来ます。ベビーカーや車椅子、盲導犬も入店可能とのことです。「おいしいお寿司を食べたいとお越しいただくすべてのお客さまを大切にしたい」という大将と優美子さんの心遣いが東鮨が人気である何よりの理由かもしれません。寿司屋は敷居が高いと思われがちですが、寿司ネタの好みや値段は快く応じてくれます。
「今日は手持ちが5千円も無いんだけれど、大将のお寿司が食べたくて来ちゃった!」というお客さんもいるそうで、そんな気持ちが大将にはとてもうれしいとのことです。
また、気軽に声掛けができる雰囲気の良さも大将と優美子さんの人柄ゆえかもしれません。

大将の小川雅也さんと優美子さん

【大将の小川雅也さんと奥さんの優美子さん】
お2人とも明るく気さくなお人柄です。

殿ヶ谷戸公園

左手が殿ヶ谷戸公園。直進すると下り坂です。

東鮨(国分寺街道沿い)

坂を下り切った先の国分寺街道沿いです。

カウンター席

カウンター席の後ろにテーブル席があります。

別室

別室の畳席。右側にソファー席もあります。

別室のTVとビデオ

TVとビデオはご自由にどうぞ、とのことです。

■寿司、うなぎ、すっぽん+サプライズメニュー?

うなぎ

お店の外の水槽。うなぎがお出迎えしています。

日替わりメニュー

市場で変わり種が入ると珍しいメニューが並ぶことも…日替わりの献立は要チェックです!

大将の父親である先代は三鷹の駅前でうなぎ屋を営んでいました(太宰治も足繁く通っていたそうです)。
東鮨を開業してまもなく、先代から秘伝のたれや技術を受け継ぎ、うなぎも二枚看板として掲げるようになりました。うなぎは備長炭をおこしてじっくりと焼き上げます。40分ほどかかるためあらかじめ連絡を入れておくと用意をして待っていてくれます。
手間ひまかけてもうなぎの蒲焼、白焼は2千円!お寿司もうなぎも一度に両方楽しめるようにという大将の計らいです(うな重もあります)。

また、築地で仕入れる四季折々の新鮮なネタを活かした一品料理が日替わりメニューとして店内に掲示されています。カキグラタンや脱皮ガニの唐揚といったお寿司屋さんにはめずらしいメニューも並んでいるので、生ものの苦手なお子さんも一緒に食事を楽しむことができます。日本酒、焼酎、ビールも各種用意されており、くじらの刺身やあんこうの肝を肴に一杯いただけるのはアルコール好きの方にはたまらないのではないでしょうか。

冬場のおすすめはあんこう鍋。肝や白子も楽しめます。鍋は他にもお寿司屋さんならではの市場で吟味したネタを使用した海鮮鍋や白子鍋、すっぽん鍋もあり、すっぽんは生血も用意できるそうです。勇気を出してぜひチャレンジを!夏場の食べ物と思われがちなうなぎですが、実は冬場のうなぎは脂が乗っていておいしいとのことです。

それでは、メニューをいくつか紹介しましょう。

【おまかせにぎり寿司】旬なネタが並びます

【うな重】生きたうなぎをさばき、コクのある秘伝のタレをからめています。

【すっぽん鍋】滋養強壮、コラーゲンたっぷり!2月はお得商品♪詳細は下記にて。

【れんこんと芝えびのはさみ揚げ】揚げたてサクサクをどうぞ。芝えびのすり身が味わい深い!

生本まぐろの大トロ。口の中でとろけます!

【白焼き】じっくり炭火で焼き上げています。さっぱり味の白焼きは他の料理との相性も良し!

【くじらのお刺身】 今や貴重なくじら肉は、高タンパク・低脂肪・低カロリーのヘルシーさ。

【海の幸サラダ】 時期により中身が変わるおまかせサラダです。

■人気の秘密

現在、うなぎの仕入れ値は高騰中ですが、あえて価格を据え置きにしているその背景には大将のプロとしての心意気があります。
「食べ物は口に入れば無くなる。いくらおいしくても高い料金をそこで請求してしまうと、お客さんはそのお店にまた足を運ぼうとは思ってくれない。だからウチ(東鮨)は商売に対して決して“ぼったくり”はしていない。」と胸を張っておっしゃいました。「国産うなぎの炭火焼きならば他店には負けない価格設定になっていますよ!」郊外店だからこそ安く提供していきたい。先代からの味を守り続ける大将のうなぎに対する熱い思いが良心的な価格設定を可能にしています。

また、お寿司屋さんは特殊な商売だと大将はおっしゃいます。カウンターに座るお客さんの中には、食べているところを見られたくないという方もいるはずです。そういう時は目線をずらして握ったり、相手の意図を汲みながら仕事をしているとのことです。
「食べ物屋だから、相手によって変えなければならない。」大将は「そんなのは当たり前のこと」だと言いますが、KY(空気が読めない)人が増えている現代ではその当たり前がそうではなくなっています。大将の職人としてのプロ意識が生み出す心遣いが、お客さんにとっては心地良く感じられるのも納得です。
普段の大将は饒舌です。もちろん、お食事をしながら気ままに会話を交わしていくお客さんもいます。 東鮨にはそんな常連客も大勢います。

店内に2箇所、ぐい呑みが並んだ棚があります。大将の趣味である陶芸作品で、1つ1つ色合いのちがう味わい深い作りになっています。これらは東鮨の常連客が使用されているそうです。
また、年に2回ほど利益抜きで常連客と一緒に楽しめるようゴルフコンペや各地のおいしいものを店内で試食する「くいしんぼ会」を開催しているとのことです。

多くのお客さんと触れ合って国分寺で27年の歳月を重ねてきた東鮨。お客さんがまた他のお客さんを連れて来る。客を大切にしてきたからこその当然の結果と言えるでしょう。これからも大将と優美子さんに会いに来るお客さんは増えていくにちがいありません。

さまざまなネタを手際よくさばいていきます。

窓際に並ぶサインの数々。野球ファンには垂涎モノも…実際に見に行ってください♪

用意していただけるようになると常連客?!

別室で行われていた宴会の様子↑
お寿司とすっぽん鍋を前に会話も弾みます。
宴会はご予算や人数、お好みによりお料理内容をご提案させていただきますので、お気軽にご相談ください、とのことです。

:: 東鮨さんからうれしいプレゼント ::

特上にぎり寿司を抽選で2名様にプレゼント。
当ページを読んだ感想を添えて 賞品の応募フォームに入力してご応募ください。
応募は締め切りました。

※なお、ご応募は、「東鮨」まで行ける方に限らせていただきます。 当選者の方には、地域ポータルサイト推進協会からご連絡を差し上げます。 プレゼントの有効期間は2008年6月29日までとなります。

すし・うなぎ・すっぽん 東 鮨

【住 所】
国分寺市東元町2-13-19

【TEL】  042-325-5647

【定休日】 水曜日

【営業時間】
昼 AM11:30~PM2::00
夜 AM5:00~PM11:00
(1回3千円以上の場合、近隣への出前可。PM8:00まで)

【駐車台数】
3台(それ以上はご連絡ください)

【アクセス(駅から徒歩の場合)】
国分寺駅南口を出て真向かいにあるマルエツとモスバーガーの間の道を入り直進、突き当たりを左手に進むと殿ヶ谷戸公園に出ます。目の前の下り坂を下り切って「一里塚第2」交差点を過ぎてさらに少し行くと左手にお店が見えます。(徒歩7分)

国分寺 東鮨

 



いかがでしたか?

■「今月のクローズUP」では、掲載店を募集しています。 ご希望の方は、掲載を希望されるポイント(うちの店はこんなことやってる、こんなところをみんなに知ってもらいたいという点)を必ずお書添えの上、kokubunji@shop-info.com までご連絡ください。

尚、ご連絡いただいたお店、全てを掲載することはできませんので、あらかじめご了承ください。

■「今月のクローズUP」バックナンバーはこちら

「今月のクローズUP」バックナンバー

Copyright(C) 2010 地域ポータルサイト推進協会 . All Rights Reserved.
当サイトで使用している写真および、テキストの無断転載を禁止します。
お茶の静海苑

お茶・新茶・鳥取県産原木椎茸・のり・食品・陶磁器販売・茶道具・茶筅
お茶の静海苑

茶の味を若い世代に伝えよう!こちらはお茶の静海苑と申します。主として静岡の川根茶、天竜茶、九州の八女茶、星野茶、鹿児島の知覧茶などを扱っております。また、抹茶は、渥美半島のあいや西条園のもの、番茶は出雲のもので完全無農薬、有機栽培ということで、好評です。
ベンリー国分寺日吉町店

TOTAL CONVENIENCE SERVICE
ベンリー国分寺日吉町店

ベンリーは信頼と実績の全国チェーン店です。
美容室Anne - アン -

美容室Anne - アン -

国分寺駅南口徒歩2分の美容院です。

生活応援百貨店twitterやってます。フォローをお願いします!

携帯サイト
QRコード
携帯サイトQRコード

QRコード
QRコード

リンクフリーです
リンクフリーです