国分寺のすぐれもの大集合!一店逸品 逸品カタログ
名物名産品推奨品
ぶんじ宅配参加店
メールマガジン会員登録



ランキング



今月のクローズUP 第53回

Vidro・あらい靜枝帽子教室

帽子づくりには女のロマンがたっぷり。美しいデザイン、かわいい色づかいを追求する中で、心が満たされる瞬間。「Vidro(びいどろ)・あらい靜枝帽子教室」は、帽子作家でありアンティーク愛好家の、あらい靜枝さんの教室です。

■ディズニーシーにも提供する、あらいさんの帽子

「普段はお断りしているんですが、舞台衣装を請け負うこともあります」というあらいさん。ディズニーシーのキャストの帽子を手がけたこともあります。ほかにシャンソン歌手やバンドなど、ハレの衣装制作を頼まれることが多いとのこと。


「一般のお客さまからのご依頼もあります。メンズが多いですね。オートクチュールに対応できないデパートから、お客さまがご案内されてきたり」


オーダーの帽子は、注文してからだいたい1カ月で完成します。

教室でのあらいさん(左)

帽子づくりのほかにコサージュ教室も

帽子型の一種・チップ型づくりは、教えられる先生は少ない技術

東恋ヶ窪の閑静な住宅街の一角にあるアトリエ

ファッションショーにてスタッフと(左から北野さん、あらいさん、丸尾さん)


■アンティーク喫茶店主から農村生活へ
ブルータスなど、さまざまな新聞、雑誌に取材を受けた喫茶店「びいどろ」

長野県飯田市豊丘村にて

雄大な景色が広がる場所



武蔵野美術短大で油絵を専攻したあらいさん。26歳には谷中にアンティーク喫茶「びいどろ」を開店しました。


「親が喫茶店を経営していたし、もともと好きだったアンティークの飾り場所にするためにも、喫茶店はちょうどよかったんですね」


大正浪漫漂うミルクホール風で、一躍有名喫茶店の仲間入りをしました。
ところが突如、農村に移り住んで自然派生活を開始。引っ越したのは長野県飯田市豊丘村。自分が都会育ちなので、子どもにも生産者の生活を体験させたいと思ったからでした。近くの牧場から羊毛をもらって機織りをしたり、桑の実でジャムをつくったり。自然とともに生きる日々を過ごしました。


「のどかなところですよ。村内放送で『画家が引っ越してきました』なんて流されて。『絵を教えてください』って、村民の女の子がきたりもしました」

■帽子づくりをはじめよう!

豊丘村に2年半いたあらいさん。こんどは国分寺の内藤に引っ越し、ご主人の骨董屋を再開しました(ご主人のお店は「御茶ノ水骨董館」にありました)。買いつけで関西に行くことが多いので、国立府中インターチェンジが近い国分寺は都合がよかったわけです。


「私はというと『何か新しいことをはじめよう』と考えていて。そんなときに友人から『帽子教室が国立にあるよ』と教わったんです。それが『帽子アトリエ関民』でした。帽子やドレスなど、アンティーク服飾も好きだったので、すぐにやろうと思いました」


3年ほどの勉強を終えたあと、関さんから「あなたはアトリエを開いたほうがいい」といわれ、日本のフランス帽子の第一人者、平田暁夫さんに入門してさらに修業(在学中は「特別賞」ほか各賞受賞)。2000年に「帽子アトリエ Vidro」を現在地に開きました。

入会2カ月でこんな帽子がつくれるように

上の帽子をつくった石田さん。かぶって帰られました

体験授業の間に完成するキャスケット

思いおもいの形にできるのが帽子づくりの楽しいところ

チップ型をつくる素材・スパットリー。柳の繊維からできています


■生徒のファッションショー
ファッションショーでの松原さん

自分のつくった帽子をかぶって

お好きなかざりつけを

つくった本人がモデルになれるのが楽しい


卒業生が子どもをつれてファッションショーに参加


展示会では色とりどりの帽子がズラリ



広島、新潟、旭川からも生徒が訪れる、あらいさんのアトリエ。新潟から毎月1回習いに来る松原さんは、帽子職人になりたくて入会しました。「初日にいきなりベレー帽が完成したんです。その感動はいまでも覚えています」。帽子の世界は奥深いですよ、と松原さんは言います。


あらいさんの教室では2年に1度、生徒の帽子作品展を行います(国分寺の司画廊。入場無料)。生徒によるファッションショーや即売コーナー、3時間で帽子とコサージュがつくれる体験授業も同時開催。


また手軽に学べる布帽子コースも新設(メンズコースもあり)。ハットやシャッポなどを、ゆっくりと楽しみながらつくれます。1レッスン3時間で、3,500円(材料費別)。


「身につけた技は、その人から離れることはありません。人生には精神的に辛いとき、一人ぼっちの気持ちになるときもあります。でも針を持って帽子をつくっている時間は、誰にも邪魔されない幸せな空間。生徒さんに、そうしたよき友人ができるようにと思っています」(あらいさん)

Vidro・あらい靜枝帽子教室
【オーダー予約・教室のお問い合わせ】
午前10:00~午後6:00
※お電話にてオーダーの日を予約して頂きます。 
【定休日】 
水曜

【住所】
国分寺市 東恋ヶ窪 3-16-83

【TEL】
042-325-2725
090-4051-1982

国分寺ショッピング情報 Vidro・あらい靜枝帽子教室のページ

Vidro・あらい靜枝帽子教室 オリジナルホームページ

国分寺ショッピング情報トップページ

written by cherry


いかがでしたか?

■「今月のクローズUP」では、掲載店を募集しています。 ご希望の方は、掲載を希望されるポイント(うちの店はこんなことやってる、こんなところをみんなに知ってもらいたいという点)を必ずお書添えの上、kokubunji@shop-info.com までご連絡ください。

尚、ご連絡いただいたお店、全てを掲載することはできませんので、あらかじめご了承ください。

■「今月のクローズUP」バックナンバーはこちら

「今月のクローズUP」バックナンバー

Copyright(C) 2010 地域ポータルサイト推進協会 . All Rights Reserved.
当サイトで使用している写真および、テキストの無断転載を禁止します。
お茶の静海苑

お茶・新茶・鳥取県産原木椎茸・のり・食品・陶磁器販売・茶道具・茶筅
お茶の静海苑

茶の味を若い世代に伝えよう!こちらはお茶の静海苑と申します。主として静岡の川根茶、天竜茶、九州の八女茶、星野茶、鹿児島の知覧茶などを扱っております。また、抹茶は、渥美半島のあいや西条園のもの、番茶は出雲のもので完全無農薬、有機栽培ということで、好評です。
ベンリー国分寺日吉町店

TOTAL CONVENIENCE SERVICE
ベンリー国分寺日吉町店

ベンリーは信頼と実績の全国チェーン店です。
美容室Anne - アン -

美容室Anne - アン -

国分寺駅南口徒歩2分の美容院です。

生活応援百貨店twitterやってます。フォローをお願いします!

携帯サイト
QRコード
携帯サイトQRコード

QRコード
QRコード

リンクフリーです
リンクフリーです